巨大迷路でとうもろこし収穫体験

ひっさびさに晴れた日曜日、家族でとうもろこし収穫体験に行ってきました。

場所は23区最大の農地面積を誇る、地元練馬区の加藤農園さんです。

加藤農園とうもろこし迷路

イベント期間は7/10~19ということで今年はもう終わっているのですが、来年も開催するとのことです。都内では珍しい体験だと思いますので紹介したいと思います。

巨大迷路を進みながら、とうもろこしを収穫

正確な広さはわかりませんが、なかなか広大な畑を進みながら食べ頃のとうもろこしを収穫していきます。入場料は1人300円(3歳以下は無料)で、とうもろこし一本あたり100円を出口で支払うシステムです。

迷路とはいいながら、出口までのルートは無数にあるので、おそらく迷って出られないなんてことはないと思います。子供目線だと、とうもろこしの高さが迷路感を出して楽しそうです。

収穫については入口近くで農場の方がレクチャーしてくれます。3歳児でもできるくらい簡単に収穫可能ですが、素人に難しいのは”食べごろ”がどれくらいかの判別が難しいところです。
なので、多少の当たりはずれはあるかもしれません。実際僕らが収穫したとうもろこしも「ちょっと早かったかな」というものがありました。

スポンサーリンク

採れたては甘いぞとうもろこし

採ってから24時間立つと甘みが半減するとのことなので、さっそく夜はとうもろこし料理に。

写真技術がヘタレなせいで伝わらないかもしれませんが、いつもより甘いとうもろこしに息子も喜んでおりました。

とうもろこしづくし

娘は小さいので、まだ食べられません。

全力で悔しがる(イメージ)

また来年いこう。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!