最初で最後のとしまえんプール

夏休み真っ只中のとしまえんプールに家族で行ってまいりました。

ちなみに僕個人は学生時代に一度来たことがありますが、家族で来たのは初めてになります。

自転車なら10分程度のところに住んでいるのですが、高い入場料を払って芋を洗うような大混雑のプールに行く気がおきず…また近いが故にいつでも来れると思っていたので、これまで来たことがありませんでした。

閉園とコロナ禍が重なる

そうこうしてる間に、としまえん閉園が決まりました。ここのプールで遊べる機会は今年しかないので、流石にこれは行かないと、ということですね。

コロナ禍で事前予約制になった事も、僕らにとっては前向きな材料になりました。この暑い中、入場に一時間も待って場所取りとかイヤですし。

スポンサーリンク

最後の夏の混雑状況

事前予約制で大幅に入場者を絞っていると思われるのですが(実質初めてなので比較できない)なかなか人は多い気がします。

例年からするとガラガラなのかしら

朝から来ている人が帰り始めるタイミングを狙って昼過ぎに入場しましたが、まだまだギッシリ。なんとかテントを広げるスペースを見つけられたのはラッキーだったかも。

昼過ぎなので混んではいないチケット売り場

子どもたちは初めてのプール

家のビニールプールしか経験のない子どもたちは、初めての大きなプール。

やや緊張ぎみの息子くん

他の子もいるし、楽しんでくれるかどうかと思ってましたが、二人とも大いに楽しんでくれたようです。ちょっと予想以上でしたね。

浮き輪も使いこなす。

もうとしまえんは行けないけれど、プールには連れて行きたいですね。どこ行こうかな。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!