ベビーカー

少し話はちょっとさかのぼって。ベビーカー購入の話です。

 

息子が生まれる前、嫁さんの先輩よりマキシコシを譲っていただけることになりました。「もう子供は産まないから」とのことでしたが、服やおもちゃなども併せて大量に貰いました。本当に感謝です。

マキシコシ(夏用カバーとおもちゃ付き)

 

このマキシコシというのはヨーロッパのチャイルドシートブランド。赤ちゃんを入れたまま、持ち運ぶ、車に乗せる、ゆりかごになる、そしてベビーカーとドッキングできる。という4つの使い方ができ、寝ている子を起こすことなく、家から車、車から外へと移動できる「トラベルシステム」が売りになっているものです。

 

トラベルシステム対応のベビーカーであれば、メーカーをユーザーが選べるという自由度も人気の理由かと思います。まぁ貰うまで知りませんでしたけどね。

 

で、おそらく日本でマキシコシと一番組み合わされているのがこのエアバギー。

 

日本のメーカーで3輪バギータイプ。大きなエアタイヤで軽快に動かせる上に、駅の改札もつっかえずに通れる日本向けの仕様で日本の主婦のハートをつかんでいるブランドです。マキシコシとセットだとなかなかのお値段しますので、ちょっと富裕層なイメージがございます。

 

道路の多少の段差も気にせずいけるタイヤの大きさとフレームの頑丈さは、僕らのベビーカー選びの条件のひとつでもあったので、エアバギーには結構惹かれていたのですが、現物を見た時のグッと来ない感じと、その店だけで2組もマキシコシ+エアバギーの人に遭遇したという事実がちょっと僕に拒否反応を起こさせました。

人と被るのはあまり好きではないんですよねー。

 

で、ほかのメーカーを探し始めたわけですが、すんごい高かったり、華奢だったり、セレブ感が強すぎたりでぐるぐる回ってたどり着いたのが、Phil&Tedsのsmartというベビーカーです。

Phil&Teds smart

 

このメーカー、本来は2人乗りのベビーカーが有名らしいのですが、こちらは一人乗り。このシンプルなデザインにビビっときて買おうと思ったんだけども、どこで買えるんですかってくらい売ってない。ネット通販にもない。探して探して、結局メルカリで中古買いました。何気に新品の半額以下で買えてよかったです。マキシコシと接続するためのアダプタも、ネット通販でラスト一個をゲット。無事にドッキングできます。

 

ドッキングした状態

使ってみての感想ですが、大きなタイヤとがっちりしたフレームは希望通り。デザインもシンプルでステキです。欠点といえば、たたんでも自立しないことと、左リアが若干トーアウトしていることでしょうか。まぁまっすぐ動くのでたいして気にしてはいないですが。

 

さてさて、街中でもベビーカーに目が行くようになりました。やはりコンビあたりが多いのですが、エアバギーもそれなりに見つけられます。Phil&Tedsは未だ遭遇できておりません。ウフフ。

 

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!