キャッシュレス社会なので財布を変えてみた。

新しい年を機に財布を変えてみました。キャッシュレス仕様かつ黄色です。

ここ数年、本当に現金を使う機会が減ってきていて、一日で一度も財布を触らない日が珍しくありません。会社ではPASMOとスマホがあれば飲食も移動も困らないです。

財布については何年か前に大人な長財布を導入し、お気に入りではあったのですが、使わないとなるとやや邪魔な感じになってきます。

一昨年、ニュージーランドに行ったときはクレジットカード1枚でほぼ全てを賄えました。現金を使ったのは機械が故障してた売店とコインランドリーのみ。本当に財布は不要でした。

使用していたFAROの長財布

とはいえ、日本は完全にキャッシュレス化されているわけではなく決済方法も多様なので、自分のライフスタイルに合わせた財布を買うことに。

それで選んだのがこれ、GRAMAS German Shrunken-calf L Shaped Zipper mini Wallet Ver.2です。長い名前。

黄色にしたのは気分です。風水的な理由ではないのですが、せっかくなので金運上げて下さい。

革の質感はとても良く、ちょうど手に収まるサイズ感がとてもいいです。経年劣化とかはどうなるかわからないけれど、まぁその辺は特に気にしない。

サイズは約半分に

サイズが小さくなった分、収納力は当然落ちるのですが、特に不便を感じないつくりになっています。薄さの為に小銭入れが制限されている財布が多い中、この財布は小銭入れの使いやすさが気に入ってます。

マチがあって想像以上に使いやすい。

カードは両サイドのポケットに計6枚収納可能。今までからすると6枚しか入りません。

6枚を選ぶ過程で、結構な数を持ち歩いていた事がわかります。必要だと思って財布に入れてたんですけどね。

まぁ本当に必要なものを考えるのもいい事ですね。無駄が削ぎ落とされていくような気持ちよさがあります。

厳選の6枚

保険証をずっと持ち歩いていたのですが、今回を機にラインナップから外しました。病院に行く時くらいしか使わないし、身分証明としては不十分だし。

ポイントカードも結局、お得だと感じるところまで使いきれてないものがほとんどなので、もう貯める行為をやめます。残るのは買い物とかで勝手に貯まっていく系のマイルと携帯のポイントくらいですかね。

何はともあれ、お財布周りも整理できました。宝くじあたらないかなぁ。黄色パワーでお願いしまーす。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!