大阪・天王寺がキレイでオシャレで驚いた

  • 2019-04-30
  • 2021-02-16
  • 旅行
  • 1view

10連休のGWは嫁さんの実家、大阪へ。

手軽に行けるという事で天王寺動物園に行くことにしました。

僕は大阪在住の経験はないんですが、両親や嫁さん含め、地元民からは「行ってはいけない」と満場一致のダークシティ天王寺。

行ってみて驚きました。

天王寺駅から、天王寺公園に入ると、見るからにオシャレなお店が並んでいます。奥には芝生の広場が。

訪れている人は家族連れやカップルが多く、酔っぱらいのおっさんは見当たらない。

芝生にはところどころシートが敷いてあって、手ぶらで来てもピクニック気分になれます。座ったらショバ代請求されることもなさそうです。

さて動物園。

まさかのゾウ不在。昨年亡くなってしまったそうです。やはりちょっと違和感ありますね、ゾウのいない動物園。それくらい定着しちゃってます。

意外だったのはコアラがいたことですね。名古屋の東山動植物園にしかいないと思ってました。

コアラ館、肝心のコアラはほぼ見えず。
なぜか小学生と比較

大阪だからですかね、トラの檻は比較的キレイで立派な気がしました。

ライオンより扱いがだいぶ上

コアラの時も思いましたが、展示のパネルがちょいちょい面白いです。

トラは王様だけど、だらだらしてる

関西弁丸出しです。

背後には通天閣。

秋には新しいエリアができるらしい。

あべのハルカス完成し、生まれ変わった天王寺。都構想が実現すると大阪全体ももっと変わるんですかね。知らんけど。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!