世界最大級の無印良品に行ってきました。

平成最後の日に、世界最大級という無印良品堺北花田店に行ってきました。やることないので笑。

ワタクシ無印は好きでお店にはよく行きますが、あまり買わないという微妙なユーザーです。

普段の生活に使うあらゆる物を「無印っぽく」リデザインするところが好きなんです。ただ、わりと見るだけで満足してます。ごめんなさい。

あ、人をダメにするソファーは愛用中です。

説明なしだと無印だと思いません。

話は戻って。

第一印象はとにかく広い。

通常の無印の印象よりも、よりディスプレイにこだわってる感じと、食品の扱いが違います。

入口近くに果物が売ってるのも斬新でしたが、奥にあるコーナーもまたすげぇ。

魚!
肉!
酒!

無印ではこれまでも、お菓子とかレトルトカレーなんかを売ってたけれど、ここのゾーンはそれとは違って、完全にスーパー。

値段も特別高い訳ではなく、本当に普通のスーパーのような品揃えでした。

あと地味に棚と棚の間が広いのはステキ。子連れでも動きやすい。

レイアウトはちょっとした高級スーパーのよう
自分でつくる海鮮丼。フードコートで食べられる

置いてある物に特別感はないし、無印ブランドの物でもないけれど、トータルで無印として成立してるのはさすがだなぁと。

衣食住のうち食だけが弱かった無印良品が、食を補完したら無敵。これがうまく行けば、イオンとかの総合スーパーがライバルになるのかしら(この店はイオンモール内にあります)

ニトリも参入してくる?

など、いろいろ考えを馳せながら帰ってきました。

そして今回も、何も買ってません。ごめんなさい。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!