初沖縄を食べ尽くす(後編)

  • 2019-07-11
  • 2021-02-16
  • 旅行
  • 3view

日が変わって土曜日(ブログ更新はだいぶ滞ってたけど)。
夕方の飛行機まで完全オフなので、観光モードでございます。

梅雨明け前なのにこの快晴!

沖縄の朝ごはん

せっかく沖縄に来てビジネスホテルの朝食なんてつまらないので、スマホでリサーチ。「ポークたまごおにぎり」なるものに興味を引かれましたが、店まで距離があったので、近場の大衆食堂にしました。

店員さんは全員おばちゃんで、いかにも地元食堂って感じです。まぁガイドブックにも載ってるっぽいので、地元民の評価はわからんのですが。

有名店みたいですね
まさに近所のおばちゃんって感じ

で、頼んだのは沖縄ちゃんぽん。
長崎ちゃんぽんと違って沖縄のちゃんぽんは、ごはんの上にたまごで綴じた野菜炒めが乗ってるものって感じでしょうか。店によって食材が変わるようですが、ここのはコンビーフと角切りのジャガイモがごろごろ入っとりました。しかし味は思ったより優しい感じで、朝から食べても全然問題ない感じ。
昨日のステーキといい、どうなってるんだ沖縄のノーダメージ感は。

飲んだ翌朝の味噌汁がしみる
スポンサーリンク

ちょっと観光客っぽいことしてみる

午後からは沖縄在住の友達が案内してくれるってことになってるけど、待ち合わせまで時間があるので、散歩がてら国際通りへ。

よめません
某ゲームで見たことある風景
移転間近でした
移転先はまだ工事中でした

発見1:沖縄にセブンイレブンがなかった

この記事をアップする日がまさにオープン日なのですが、沖縄にセブンイレブンがなかったことが判明し、衝撃を受けました。どうりで町中でやたらと告知してるわけだ。

コンビニの開店にしては告知がでかいと思ってた。(このビルにはOPENしない)
僕らはよく見るセブンイレブン。まさか沖縄初だとは
スポンサーリンク

発見2:カフェがない

何だかんだ1時間以上、国際通り周辺をぶらぶらして喉が乾いたので、アイスコーヒーでも飲もうと思ってカフェを探すが、マジで見当たらない。ググってみたら国際通りにスタバが1軒。ドトールは県庁前に1軒。現在地松山では何もヒットせず‥
いや、この規模の観光地的な街でこんなに少ないものでしょうかね。ちょっと驚きでしたが、結局、昭和の香りただよう喫茶店で休息しました。

奥武島で天ぷらを食べる

そんなこんなで、友達と合流し40分ほどドライブしてついたのが奥武島。「ローカルフード」をリクエストした結果のチョイスがここでの天ぷらでした。

ちなみにこの奥武島には2軒の天ぷら屋さんがあるが、友達によると奥の方の店の方がウマイらしい。

「さかな」「やさい」
人に慣れすぎてる猫が机の上で寝てる。

注文書に数量を書いて店員さんに渡す。で、注文を受けて揚げてくれて、できたらマイクで呼ばれる。
おしゃれ感はゼロだけど、のどかな感じで良いよ。

でけえ

写真が分かりにくいけど、一番上のがアーサの天ぷら。手のひらサイズで80円だからかなりのお手軽プライスです。ごはんというよりおやつ感覚かな。

空港近くのおしゃれスポット

白と青がきれいに映える

最後は空港近くの瀬長島ウミカジテラスで出発までの時間潰し。いかにもインスタ映えなスポット。すぐ頭上を飛行機が飛んでいくよ。
子持ちのアラフォー同士ではちょっと恥ずかしい感じの雰囲気のカフェで、昔話に花を咲かせました。

最近あまり見ないぜハートのストロー

ということで、はじめての沖縄でした。食べたいものはちゃんと食べられて大満足でございます。またあのステーキを食べたいので、また仕事が入らないものかと願いつつ働いておる今日この頃です。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!