夏の軽井沢、渋滞回避でハルニレテラスに行く

  • 2018-08-21
  • 2021-02-16
  • 旅行
  • 172view

今年の夏休みは実家に帰省ではなく、白馬のコテージを借りて両親、弟家族と合流するプランになりました。

東京から白馬までは車で4時間半ほど。途中休憩の場所としては軽井沢がちょうど中間になるのですが、避暑地の代名詞的な場所で、この時期の渋滞がヤバいことになる軽井沢に突っ込むのは避けたい。とはいえ、その他の地域に行くところも思いつかなくていろいろ探していたら、隣町の中軽井沢あたりに「ハルニレテラス」なるものを見つけました。

ここ、星野リゾートの一角なんですな。そんなに広くないし、ちょっと大人向けっぽいけど、どうせ休憩だし渋滞も回避できそうなのでここに突入です。

ルートとしては「碓氷軽井沢IC」を通り過ぎ、次の「佐久IC」で降りるパターンを採用。距離としては少し遠回りになりますが、10時現地着で渋滞ゼロでした。駐車場も少し離れた臨時駐車場に停めて、シャトルバス利用。ほぼストレスなくハルニレテラスに到着です。

臨時駐車場からシャトルバスが15分おきに運行。

 

バス停から3分ほど、川沿いの小道を抜けた先にハルニレテラスがあります。ここはとても涼しくて気持ちいいです。

まさに森の中のテラス
鳥の巣箱もある

端から端まで歩いて10分もかからないような小さな敷地ですが、テナントはいずれも大人の雰囲気が漂う落ち着いた空間。軽井沢っぽいというか、星野っぽいというか。

散歩しながらちょっとお店をのぞくだけでも楽しめる場所になっています。だいたいスロープがあるためベビーカーの子連れでもハードルは低いのですが、食事のメニューを含め子供向けではない点は理解しておくべきかと思います。

水辺の風と日陰で非常に気持ちいい
どこを撮ってもおしゃれな雰囲気

 

新しくできた施設にしては授乳室なし、多目的トイレも一つだけなので、おむつ交換はタイミング次第ではかなり待たされるかも。

 

ということで、散歩が気持ちいい以外は子供向けではないハルニレテラスでしたが、ここで買ったトウモロコシがすっごく子供に好評でした(フォロー)

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!