階段に転落防止ネットを設置

  • 2018-02-28
  • 2021-02-16
  • DIY
  • 119view

ブログ更新をさぼっている間に息子は9か月になりました。

すでに高速ハイハイとつかまり立ち、つたい歩きも徐々に始まっています。

 

まだハイハイで移動し始める前(もう3か月も前・・・)に、危険防止の対策を打ち始めました。

最初かつメインはこちら、スッカスカの階段。

スッカスカ

 

落ちてくれと言わんばかりの空きっぷりです。今だったら一日5回くらい落下してます。

 

で、ネット張ろうと思って、いろいろ調べたんです。最初は採寸してネットだけ購入して自分で取り付けようと思ってたんですが、一番下の部分の取付が難所で、ここがしっかりしてないと転落防止にならないんですが、自分ではできないと判断。プロに任せることにしました。

いくつか見積依頼を出してみましたが、思ったよりも高額なんですよね。自分の想定の10倍以上いったときはビビりました。最終的にお世話になった地元工務店さんは安すぎて逆にビビりましたが。

金具とロープで下の枠を作っています。

 

端っこの処理もきれい

 

ネットを張るだけ、と安易に考えていましたが、作業は丸2日かかりました。

実はネット張りは初めてだったり、かなり丁寧にやってくれてましたので時間かかったのだと思いますが、他社の見積が高額なのはちょっと理解できました。ビビるくらいの良心的価格でやっていただきありがとうございました地元の工務店さん。

文句のない仕上がり

今回のネット張りは値段もそうですがフットワークも良く、地域密着の業者の良さを感じた案件でした。初期見積は徒歩で来ましたからねw

 

階段の落下防止はまだ続きます。次回。

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!