【プラモ製作記】タミヤ 1/24 メルセデスAMG GT3 “HARIBO” #3

メルセデスAMG GT3 HARIBOバージョンの製作記3回目です。

[sitecard subtitle=1回目はこちら url=https://dodonpa26.com/haribo-amg-1/ target=]

目次

シャーシ周りの塗装

シャーシ周りはほぼ黒一色です。これくらいまで組んでしまって一気にセミグロスブラックで塗装します。
一部、フロントサスのアッパーアームだけフラットアルミ指定ですが、手持ちないのでクロームシルバーを筆塗り。

フロントのアンダースポイラーや、ディフューザーはカーボンと思われるので、特にマスキングせずに黒鉄色で塗っています。

エンジンも再現されていないですし、組んでしまえばほぼ見えないので適当に塗っています。
スプリングも塗り分け指定あるのですが、見えないので黒一色です。

内装の塗装

内装も、組んでしまえばほとんど見えなさそうなので、そこそこ手を抜いています。
マスキングが細かくて面倒なので、大雑把にマスキングして筆塗りです。

美しくはないけれどまぁまぁかなー。

シートの裏側を黒鉄色でカーボン風に。この辺は綺麗に出てるんだけど、座面のフラットブラックがプラ感抜けない。もう少し柔らかい感じを出したいのだけれど。

その他の小物たち

その他の細々したパーツも塗装を終えました。ラジエターもマスキングが面倒だったので気合で筆塗り。
大丈夫、まじまじと見ない限りはちゃんと塗れてる。

ニュル仕様ということでヘッドライトもクリアイエローで塗装しています。持ち手の確保のため、ランナー付きのままで塗装したけれど綺麗にカットできるかしら。

というわけで、塗装は終了・・・かな。

次回はデカールと、組み立てとなります。

[sitecard subtitle=4回目へ url=https://dodonpa26.com/haribo-amg-4/ target=blank]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内の通信企業に勤める2児の父。松坂世代。

大学まで野球部で投手。草野球で野手転向。
30歳でボクシングを始め、32歳からラグビーを趣味にしている変な人。

スポーツ好きだけど、基本的にはゲームや映画など、屋内で過ごすのが好きな人。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次