落としてしまったα6000。修理費用は…

写真を撮るのは好きな方で、現在はミラーレス一眼のα6000を所有しています。手軽さではスマホには叶わないですが、スマホにはない良さがあるので、機会を見つけては持ち出すようにはしています。

決して安くないカメラとレンズを買ったものの、趣味というのもおこがましいレベルなのですが、写真に出てくる個性みたいなものが好きで、撮っていく中でなにか「自分らしさ」みたいなものが出てきたら面白いなぁと思いながら撮っていたりします。まだ出てきてない気がします。
まぁ絶対的な枚数が足らないとも自覚しておりますが。

そういうマイペースな僕の写真ライフなのですが、先日、机の上に置いておいたところ、息子が触って落としてしまいました。2歳児の行動なので怒ることもできません。つーかそこに置いた僕が悪い。

電源も入るし、背面の液晶も普通に映っていますが、ファインダーを覗き込むとEVFが死んでおりました。

覗き込んだEVFの画面。3分の2が真っ黒に。
背面の液晶は無傷。
撮った写真も問題なし。

写真はちゃんと取れるので、そんなに重症じゃなさそうとは思いつつ、EVFがほぼ機能してないのはなかなかツライです。特に日差しの強い日は背面液晶ではよくわかりません。

あとはレンズ含め、素人にはわからない不具合が起こってないとも限りませんので、修理に出すことにしました。
家電量販店では修理代をぼったくられるという信憑性は不明ながらも噂は聞くので正規のソニーショップに持ち込むことに。

結果としてはEVFの交換のみ。レンズもその他機能も問題なし。

お値段もホームページに記載の目安のとおり、約2万円ということになりました。


http://www-origin.sony.jp/support/repair/repair_price/ichigan.html

量販店だともっとかかるのか?

痛い出費になりましたが、新たにカメラとレンズを買いなおす事態に比べれば激安です。これを機にもっと大切に扱おうということと、せっかくなので趣味として写真と向き合ってみようかなと思った次第でした。

外出はしばらく自粛ですけれどもね。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!